ページの先頭

メインメニュー開始

本文開始

北部リハビリテーションセンターの概要
百合丘地域生活支援センター「ゆりあす」

〜一人ひとりが、一人じゃないんだ。〜

百合丘地域生活支援センターは、「安心・自信・自由を育む」ことを活動方針とし、精神障害のある方が自分らしく生きていくための応援をします。

■ 利用対象者 
川崎市在住の方、精神科・神経科などで受療中の方、ご自分で登録意思のある方
■ 利用方法 
利用の際には登録をお願いします。登録は無料です。
■ 実施時間 
月曜日〜土曜日、午前10時〜午後8時
※日曜日、祝日、年末年始(12/29〜1/3)は休館します。

〜地域生活支援センターでできること〜

◇ 相談支援を行います。
日常生活に関わること、家族や友人関係、不安解消、社会参加の相談。
各種制度、福祉サービスなどの情報提供や手続きのお手伝い。
◇ 退院支援を行います。
退院したい気持ちを応援する活動、川崎市退院促進支援事業との連携。
住居確保のための居住継続支援事業。
◇ 自主的活動の支援を行います。
ピアサポート活動やクラブ活動など、自主的活動の支援。
◇ 各種プログラムや研修の実施
生活支援の一環としての食事プログラムや、余暇活動の充実・社会参加を促す各種プログラムや研修を実施します。
 また、社会や仲間とつながるフリースペースとしても利用できます。
◇ 地域交流とボランティアの受入れを行います。
交流促進事業による会議室の貸館業務。
家族会や病院、市民団体などの関係機関との連携。
ボランティアの育成と受入れ。

ご利用についてのお問い合せ

百合丘地域生活支援センターゆりあすまでご相談ください。

食事室
地域生活支援センター 食事室
バルコニー
地域生活支援センター バルコニー

Copyright © 2008 Hokuriha-Kawasaki All rights reserved.